キャッシング関連

MENU

キャッシングを当日借りたい方へ!

プロミスなら最短30分で審査完了!
即日融資で24時間申込可能!

プロミスはこちらから

即日融資可能な優良企業をご紹介!

特に優良なキャッシングサービスご紹介致します。

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)

 

Web契約なら即日融資が可能!


・来店不要のWeb簡単手続き!
・30日間利息ゼロ!
・50万円以下なら収入証明書書類が原則不要


 

プロミスの詳細はこちら

アイフル

 

当日のキャッシングの事ならアイフル


・早くてシンプルで安心感がある企業
・ネット申込なら24時間受付可能!
・申込みは簡単入力1分で最短30分の審査
・最大で500万円の融資が可能!


アイフルの詳細はこちら

即日キャッシングならこちらがオススメ!

日本優良企業のキャッシング


最低利率の4.5%〜ご融資が可能
最短30分で審査完了の即日融資も可能!

プロミスの詳細はこちら

キャッシング関連記事一覧

土日や祝日にショッピングや食事会などに誘われて急にお金が必要になった、ということは起こります。手持ちがなくて困った、というときの強い味方がカードキャッシングです。「審査時間は最短30分、当日にお振り込みも可能」といった広告を見かけることも多くなり、その簡便さが受けて利用者の裾野は広がってきています。ではこれまでカードキャッシングの利用経験がなく、週末や祝日に即日の審査と融資を申し込みたいという人は...

学生であっても急な出費が生じることはあるものです。もちろん大抵の学生は仕送りとアルバイトでやりくりしていることでしょう。とはいえどうしても手持ちが足りなくて困ってしまった、という場合に頼れる存在があるでしょうか。20歳以上で何らかの定期収入があるのなら、カードキャッシングを利用することができます。最近は一定期間無利息の業者も増えていますから、「次回のお給料振込みまでの間何とかしたい」というケースで...

カードキャッシングを申し込んだ場合、提出した書類に基づいて審査が行われることになります。これは消費者金融であっても銀行カードローンであっても同様です。そして大抵の場合は審査の最終段階として「在籍確認」が行われます。「在籍確認」とは、提出した書類に記載されている会社に当人が本当に在籍・勤務しているかを確認する作業のことです。クレジットカードの審査でも同様の事が行われるので経験のある方も多いでしょう。...

「キャッシング」と「クレジット」の違いとはなんでしょうか。「キャッシング」とは消費者金融や銀行などの金融機関から現金を借りることです。そのためにキャッシングカードを作ることが必要になります。現金は該当する金融機関の窓口で直接受け取るか、もしくはキャッシングカードを利用して提携しているATMで引き出すことができます。キャッシングの利点は一定収入があることが証明されれば担保を設定することは必要でない、...

カードキャッシングが普及してきて、さらにその審査速度も近年向上しています。比較的時間がかかると考えられていた銀行系のカードローンでも「お昼御飯を食べている間に審査が終了します」といった宣伝があるほどです。手持ちがなくて結婚式のご祝儀など急な出費が払えない、といったケースでは、即日融資が可能なキャッシング・ローンは非常に助かります。ただし「即日融資」をうたっている場合でも、幾つか条件があることを覚え...

キャッシングを申し込む場合はほぼすべてのケースで「収入証明書」の提出が必要となります。これには源泉徴収票や確定申告書、または過去2カ月の給与明細などが当てはまります。その目的は本人にきちんと返済するだけの収入があるかを確認することにあります。特に貸金業に関して「総量規制」と呼ばれる制度が導入されてからは、この手続きを事前に行うことが必須となりました。「総量規制」とは申込者の年収に対してその3分の1...

「ローンの一本化」という言葉を耳にすることが多くなりました。「おまとめローン」や「借り換えローン」とも呼ばれるこのシステムは、複数の貸金業者や銀行などの金融機関から貸し付けを受けている人が、それを一社からの融資にまとめてしまうという手続きのことです。このシステムを利用した貸し付けに関しては総量規制の対象となっていないため、銀行だけでなく消費者金融からも多くのお得なプランが提案されています。このおま...

旅行や買い物、冠婚葬祭などで急な出費が必要になった時の強い味方と言えばカードキャッシングです。最近では審査から融資までの時間を短縮することが貸金業者の中でも一つのステータスになっているため、「業界最速で融資可能」という宣伝も頻繁に目にするようになりました。ただし「スピーディー」の意味するところをきちんと把握しておくのは大切です。「審査が早い」とうたう消費者金融は非常に多く、プロミスやアコムは最短3...

ビジネスローンは、現在事業をされている方(法人や個人事業主が対象)が運転資金にしたりつなぎの資金をする為のローンとなります。一般的には、銀行や公的の金融機関では融資をしてもらえない場合にこのビジネスローンが役立ってきます。主な特徴としては、金利は、銀行などの融資よりも高め審査が早い総量規制の対象外収入証明書類が必要(※場合によっては事業計画書や決算書が必要な場合もあります)これらの内容があげられま...

ビジネスを行っている方が資金調達しやすいのがビジネスローン。指定の書類を提出する事が出来れば融資までの時間がかなり早く事業を展開しやすくなります。但し、利便性が非常に高いビジネスローンではありますが、このビジネスローンにもいくつか注意点がありますのでこちらの内容を参考にして下さい。金利や利息が高い通常のキャッシングとは異なり総量規定対象外になるので金利な少し高めになります。返済などを後回しにしてし...

これから、ビジネスは発展させる為に「どうにかして資金調達をしたい!」「一時的な資金になるので、まとまった金額が欲しい!」でも、どうやったら審査に通過出来るのか分からない人の為に審査ポイントをいくつかまとめてみましたので、是非参考にされてみて下さい。まず、ビジネスローンの審査には、以下の書類が必要となります。1:事業計画書2:収支計画書3:資金計画書4:確定申告書上記の4つの書類が必要となります。特...

海外旅行でクレジットカードを使用すると、何かと得することがあります。まずクレジットカードで旅行代金を引き落とすと、海外旅行保険に無料で加入できるサービスを行っている会社があります。海外旅行保険に別口で加入する代金を、まるまる節約することができます。さらに、現金を現地に持参して両替所で両替するよりも、現地のATMからキャッシングする方がレートがよく、手数料も安くなります。そもそも、海外に大量の現金を...

楽しい海外旅行の準備ですが、海外旅行保険はちゃんと契約を済ませたでしょうか。海外は日本とは文化も治安もサービスも違いますので、日本では当たり前のことでも予想外のトラブルに巻き込まれてしまうことが多々あります。そんな時によくわからない国で路頭に迷って、泣きを見ることだけは避けたいものです。できるだけ、前もって予防できること、準備できることはしておいた方が、自分のためにもなります。例えば海外旅行中に体...

ヤミ金と消費者金融の違いについてよくわかっていない人がいるようです。両者の大きな違いは、法律を守っている正規の金融業者であるか、違法な業者であるかにあります。貸金業法では、金融業を営むためには必ず国もしくは都道府県知事に登録をしなければならないとされています。消費者金融はこの届け出を行って営業しています。ヤミ金は、この届け出を行わずに営業をしている業者です。それ自体が重い罪の対象となります。中には...

消費者金融には貸金業法や利息制限法などの法律が関係してきます。利用者が細かい内容にまで精通している必要はありませんが、直接的に大きく影響を受ける「総量規制」に関してはしっかりと把握したうえでキャッシング契約を知ることは重要です。例えば、銀行からお金を借りる時には明確な金額上限はありません。年収100万円以下であっても300万円の車を購入する為にカーローンを利用することが出来たり、年収の十倍以上の不...

カードローンを利用する際にどうしても気になるのが在籍確認。会社で勤めている際、消費者金融から電話がかかってくるとどうしても気が気で仕方ありませんよね!?本来、貸金業者では、賃金業法により第三者の契約の事実を知らせてはならないと定められております。ただ、普段から個人宛に電話などかかって来ないような方だとすると、いきなり会社に電話が入る場合であれば、少なからず感ずかれるかもしれませんよね。出来れば、誰...

お金が足りなくてキャッシングの申し込みをしても、審査で断られてしまうということもあります。この場合はいくつかの原因があり、まず収入が無い場合は、返済の裏付けが取れないので借り入れはできません。また、債務整理をしてから5年以内の場合は、信用情報にブラックがつきますので、断られる可能性が高くなります。業者によってはブラックでも借り入れができますが、その場合に借りられる金額はかなり少なめです。しかし収入...