ヤミ金と消費者金融の違いとは?

MENU

キャッシングを当日借りたい方へ!

プロミスなら最短30分で審査完了!
即日融資で24時間申込可能!

プロミスはこちらから

ヤミ金と消費者金融の違いとは?

ヤミ金と消費者金融の違いについてよくわかっていない人がいるようです。

 

両者の大きな違いは、法律を守っている正規の金融業者であるか、違法な業者であるかにあります。

 

貸金業法では、金融業を営むためには必ず国もしくは都道府県知事に登録をしなければならないとされています。

 

消費者金融はこの届け出を行って営業しています。

 

ヤミ金は、この届け出を行わずに営業をしている業者です。それ自体が重い罪の対象となります。

 

中には、きちんと届け出をして営業をしているが、法外な金利をとるような業者も存在するようです。
そのような業者のことを、広い意味でのヤミ金と呼ぶこともあります。

 

消費者金融のキャッシングでは、利息制限法と出資法の上限である20%以下の金利が設定されています。

 

しかし、闇の金融業者では、トイチやトサンといった法外な金利が設定されています。

 

トイチというのは10日で1割という意味であり、年利に換算するとおよそ360%の超高金利です。
トサンというのは、10日で3割という意味であり、同じく年利に換算するとおよそ1080%というとんでもない金利になってしまいます。

 

消費者金融のキャッシングでも、利息の返済に苦しんで破産してしまう人がいます。
ヤミ金ではその10倍から50倍程度の利息をとられるので、いかに恐ろしいかがわかります。

 

街を歩いていたら「お金を貸します」というチラシをもらった経験がある人は多いと思います。
まるで消費者金融のような会社名が書かれていますが、連絡先は携帯電話番号となっています。

 

違法な業者は携帯番号だけで営業していることも多いので、090金融や080金融と呼ばれることもあります。

 

ヤミ金は意外と身近にいる存在です。
彼らは知らずに法律を守っていないわけではなく、わかったうえで違法な行為を行っていますので、とても恐ろしい存在です。

 

金融業者からお金を借りるときには、必ず金融庁に登録をしてある正規の業者であることを確認しましょう。

即日融資可能な優良企業をご紹介!

特に優良なキャッシングサービスご紹介致します。

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)

 

Web契約なら即日融資が可能!


・来店不要のWeb簡単手続き!
・30日間利息ゼロ!
・50万円以下なら収入証明書書類が原則不要


 

プロミスの詳細はこちら

アイフル

 

当日のキャッシングの事ならアイフル


・早くてシンプルで安心感がある企業
・ネット申込なら24時間受付可能!
・申込みは簡単入力1分で最短30分の審査
・最大で500万円の融資が可能!


アイフルの詳細はこちら

即日キャッシングならこちらがオススメ!

日本優良企業のキャッシング


最低利率の4.5%〜ご融資が可能
最短30分で審査完了の即日融資も可能!

プロミスの詳細はこちら