キャッシングの明細書は必ず保管

MENU

キャッシングを当日借りたい方へ!

プロミスなら最短30分で審査完了!
即日融資で24時間申込可能!

プロミスはこちらから

キャッシングの明細書は必ず保管

キャッシングを利用する際は、必ず知って欲しい事があります。それは、明細書は必ず保管して欲しいという事です。

 

例えば、給与明細でもそうですが・・・
銀行振り込みになった場合、通帳を記帳される方もいらっしゃると思います。

 

キャッシングを利用した際は、ほとんどが自分のお金と勘違いをしてしまいどんどんと無駄遣いをしてしまうケースもあります。

 

キャッシングのカードはあくまでも借り入れ金額であり
個人としての資産ではありません。

 

また、通帳のようにしっかりとした取引書なないにしても
どのくらいキャッシングを利用したのかを明確にする為に必ず
明細書があります。

 

キャッシングの明細書こそ通帳の役割を果たす物になっています。

 

あくまでもこの明細書は、必ず保管しておく必要があります。
なぜならば、キャッシングで毎月2万円使用したとします。

 

今回の場合は、最大融資が50万円(年利17.8%)と想定します。

 

毎月2万円利用すると最低でも毎月8,000円は返済しなければなりません。
2万円の返済が完了するのは約3ヶ月間。
となると、2万円を借りた月は利子を4,000円程支払う事になります。

 

これを、毎月のように続けていくとかなりの金額を支払う可能性があります。

 

その為にも、事前にどれくらい使用してどのタイミングで返済をしていくのかを
計画的に考える必要があるのです。

 

これを、有耶無耶にしてカード残高を最大限利用してしまうと
利子を支払うだけで毎月終わってしまう可能性もあります。

 

つまり、今どれくらい利用してどのくらいのタイミングで
返済をしていくのかを念頭に考え、しっかりと紙に残す事が重要なのです。

 

近年では、ネット文化という事もあり取引き履歴などネット上で
閲覧する事も可能なのですが、ネットの画面上では実感があまり持てない事もしばし。

 

キャッシングを利用した際は、毎月細かくどれくらい使用したのか?
どのタイミングで、どのプランで返済をしていくのかをしっかりと考え
お金としっかりと向き合うようにしましょう。

 

そうする事で返済が一時的に苦しくなったりする事もなくなります。

 

明細書を管理し返済プランをしっかりと計画している方は、
お金とのバランスが取れているので、あまり負債を抱える事なく
お金を利用出来る方だと思います。

 

キャッシングの明細書をしっかりと保管して計画を立てて
利用をされてみて下さい。

即日融資可能な優良企業をご紹介!

特に優良なキャッシングサービスご紹介致します。

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)

 

Web契約なら即日融資が可能!


・来店不要のWeb簡単手続き!
・30日間利息ゼロ!
・50万円以下なら収入証明書書類が原則不要


 

プロミスの詳細はこちら

アイフル

 

当日のキャッシングの事ならアイフル


・早くてシンプルで安心感がある企業
・ネット申込なら24時間受付可能!
・申込みは簡単入力1分で最短30分の審査
・最大で500万円の融資が可能!


アイフルの詳細はこちら

即日キャッシングならこちらがオススメ!

日本優良企業のキャッシング


最低利率の4.5%〜ご融資が可能
最短30分で審査完了の即日融資も可能!

プロミスの詳細はこちら