よくある質問

MENU

キャッシングを当日借りたい方へ!

プロミスなら最短30分で審査完了!
即日融資で24時間申込可能!

プロミスはこちらから

よくある質問

消費者金融とクレジットカードの違いとは?

金融機関からキャッシングするには消費者金融かクレジットカードが便利ですが、どっちが得かで悩む方は多いでしょう。損得でいうと銀行系のクレジットカードならば利息が年利14%ぐらいでお得でしょう。消費者金融では18%弱が相場です。ただ年利5%の差は10万円ぐらいのキャッシングではあまりかわりません。

 

また審査に関しては消費者金融の方が通り易いですし、即日融資も便利です。しかしクレジットカードは収入や金融履歴によって審査が通らない方がいますし、カード発行までは時間が掛かります。ですがクレジットカードはショッピングで分割ができますが、消費者金融にはそのサービスはありません。ただし最近は消費者金融が発行するクレジットカードもありますので、基本的には違いがなくなってきています。

 

一般的にいくらまで借りれるか?

銀行のカードローンは消費者金融などの貸金業者とは違い、総量規制や割賦販売法の縛りはありません。貸金業法では年収の3分の1までしか融資が出来ない事になっていますが、銀行のカードローンであればそれ以上の融資を受ける可能性はあります。それは審査をする側が本人の年収のみに左右されないからです。

 

家族の相収入や財産に余力があると判断すれば年収以上の融資をするケースもあります。ですが一般的にはやはり年収の3分の1程度を目安としているカードローンが多いでしょう。実際に銀行カードローンの利用者の体験談を参考にしてみると、年収が200万円前後の方では40%以下の融資がほとんどです。年収の50%を超える融資は高額所得者に可能性があると言えるでしょう。

 

消費者金融の審査基準とは?

2010年度の貸金業法改正で、消費者金融では指定信用情報機関のデータをもとに審査をする様に義務付けられました。要するに審査を申し込んだ個人に関して信憑性のあるデータをもって審査をする事が義務付けられたのです。個人情報としては既婚か独身か、会社はどこで勤続何年かなどをチェックします。もちろん年収のチェックは収入証明をもって行われます。総量規制法で年収の3分の1までしか融資できませんので、融資枠の残り分も審査基準になるのです。

 

もし他社で限度額まで借りている場合は審査に通りません。またこれまでの取引履歴をチェックして、何らかの金融事故を起こしているかどうかも確かめます。もし過去に返済不能になって債務処理を受けている場合はブラックとして基本的に審査には通りません。

 

闇金融(「ヤミ金融」「ヤミ金」「闇金」)は本当に危ないのか?

闇金融とは一言で言いますと、違法金利で融資をして違法な方法で取り立てを行う業者の事です。もし正規に貸金業の登録をしていても利息制限法が定める年利18%を超えた利息で貸し付けをしていれば間違いなく闇金になります。

 

一般の融資が受け難いブラックの方や多重債務者の方がヤミ金からお金を借りると、あっという間に利息が膨らんで返済困難になる危険があります。それでも厳しい取り立てをしますので、必死になって利子分の返済を工面しようと他の貸金業者から無理やり借金をしたり家族や知り合いからも手当たり次第に借金をする羽目になります。そして最終的に自己破産へ追い込まれる方が急増しているのも現実です。ですから甘い気持ちで闇金に手を出してはいけません。人生を破滅させる程危険なのです。

 

利息の計算方法とは?

利息の計算に関しては不得意な方が多いかもしれません。しかしキャッシングをする時はちゃんと計算して確かめなければ、返済にも支障が出ることもあります。ただし自分で計算しなくても各金融機関のホームページには利息や返済期間までの返済分を計算するシミュレーターが設けられていますので心配は要りません。計算方法もそれほど難しくはありません。

 

まず借入額×借入利率で年間の利息額を出します。それを365日で割れば1日の利息分です。そして借入日数で掛ければ利息の合計金額になります。例えば10万円を年利18%で60日間借りたとします。返済利息は100,000円×18%÷365×60日=2,958円です。要するに返金総額は102,958円という事です。この計算を知っていれば違法金利の悪徳業者も見抜けますので覚えておいてください。

 

無利息ローンとは?

2010年度の貸金業法の改正で、消費者金融などのキャッシングは利益率を大きく落として倒産や吸収合併を余儀なくされました。低迷する営業実態を打開するために、最近では利用者の利益を優先したサービスがいろいろと展開されています。

 

その一つが無利息ローンです。これは借りた日からの一定期間を無利息融資にしてくれるお得なローンです。そのシステムにはいくつか種類があって、例えば1週間の間であれば何度でも無利息で融資をするものや、初回のみ30日間とか長いところでは180日間を無利息にしているものもあります。無利息ローンを提供している金融機関は徐々に増えていて、利用者が賢くローン会社を使い分けている状況が見られます。ただしむやみな借り過ぎや借り癖には気を付けましょう。

即日融資可能な優良企業をご紹介!

特に優良なキャッシングサービスご紹介致します。

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)

 

Web契約なら即日融資が可能!


・来店不要のWeb簡単手続き!
・30日間利息ゼロ!
・50万円以下なら収入証明書書類が原則不要


 

プロミスの詳細はこちら

アイフル

 

当日のキャッシングの事ならアイフル


・早くてシンプルで安心感がある企業
・ネット申込なら24時間受付可能!
・申込みは簡単入力1分で最短30分の審査
・最大で500万円の融資が可能!


アイフルの詳細はこちら

即日キャッシングならこちらがオススメ!

日本優良企業のキャッシング


最低利率の4.5%〜ご融資が可能
最短30分で審査完了の即日融資も可能!

プロミスの詳細はこちら